スマホサイトで見る
  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 社長あいさつ

社長あいさつ

「IT社会の進化をリードし、安心を創造する企業へ」比嘉 正市 社長

IT業界においては、新型コロナウイルス感染症によってさらにDX(デジタルトランスフォーメーション)の流れが加速し、アフターコロナ・ウィズコロナのニューノーマル時代の社会と経済の変化に柔軟かつスピーディーに対応していくことが求められています。

このような情報化社会の動きの中で、当社では、沖縄電力の各種情報システムの開発、運用、保守業務で培ってきたシステム構築技術やBPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)のノウハウを活かし、最先端のテクノロジーを追求しつつ、お客さまにご満足いただけるサービスを提供できるよう努力と研鑽を積み重ねています。

社会基盤システムが高度化するにつれ、信頼性、安全性の重要性がますます高まっています。当社は、2000年に県内初のプライバシーマーク使用の許諾認定や、2012年にはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得するなど、情報セキュリティの管理には万全を期してきました。これからも重要な経営課題のひとつと考え取り組んでいきます。

当社は、2021年4月12日に創立30周年を迎えました。次の10年に向けた更なる発展を遂げるため、「IT社会の進化をリードし、安心を創造する企業へ」の実現に向けてチャレンジしていきます。なにとぞご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 比嘉 正市

このページのTOPへ