アウトソーシング

煩雑なシステム運用業務をお客様に代わり、当社のシステム運用エキスパートが実施します。

沖縄電力株式会社をはじめ、沖縄電力グループ各社の情報システム構築で培った実績。

そのノウハウを元に経験豊富なスタッフが、厳格な対応力で運用・監視を実施し、安心・安全かつ安定したシステム稼働サービスをご提供致します。


システム運用・保守サービス

お客様の大事な情報をお預かりし、責任を持ってシステムを管理・運用します。

システム運用サービス

機器の状態監視

 定期的にお客様の機器(メインフレーム,サーバ,端末,ネットワーク装置等)に異常がないか監視します。

 メインフレーム,サーバ機器については、CPU,ハードディスク,メモリ等リソース稼働状態も監視します。


ログ監視

定期的にお客様の機器(メインフレーム,サーバ,端末,ネットワーク装置等)のバックアップログを監視します。

お客様のご要望に合わせ、システムアクセスログ,操作ログの監視、分析も行います。


機器の停止、起動

お客様のご要望に合わせ、機器(メインフレーム,サーバ,端末,ネットワーク装置等)の停止、起動を行います。


ジョブ管理・運用

お客様のスケジュールに沿ってジョブ管理や運用監視、コマンド入力によるバッチ業務実行や処理メッセージの確認を行います。


媒体管理

バックアップ用テープ媒体をお客様指定の時間に交換します。

お客様のご要望に応じ、バックアップ用テープ媒体の遠隔保管地への配送手続き代行も行います。


入出力サービス

お客様の手書きデータを業務システムへデータ入力処理を行います。また、OCR装置での読取りサービスも行います。

汎用紙や専用用紙、単票や連続帳票、プライバシーを保護するシーリングハガキ等、お客様のニーズに合わせた印刷処理も行います。

自動封入封緘装置による安全確実な封入封緘処理も行います。

出力された各種帳票のお客様指定の場所(事業所,郵便局等)への整理配送も行います。


システム保守サービス

障害の切り分け

お客様からお預かりした情報システム(IT機器,アプリケーション)に障害が発生した場合、障害原因の調査,切り分けを行います。


障害復旧支援

障害切り分けの結果、ソフトウェアまたは環境設定に原因がある場合、初期状態復元、ソフトウェアの再インストール、環境の再設定、メーカへの代行問合せ等の障害復旧対応の支援を行います。

障害切り分けの結果、ハードウェアに原因がある場合、予備機への切替えやメーカへの修理手配を行います。


ソリューション案内

このページのTOPへ